【公式】神戸ホットポイントリクルートセンター – 神戸ホットポイント / 神戸ホットポイントスタイル / 神戸ホットポイントヴィラブログ
【公式】神戸ホットポイントリクルートセンター – 神戸ホットポイント / 神戸ホットポイントスタイル / 神戸ホットポイントヴィラ
  • 【公式】神戸ホットポイントリクルートセンター – 神戸ホットポイント / 神戸ホットポイントスタイル / 神戸ホットポイントヴィラ会社概要
  • 【公式】神戸ホットポイントリクルートセンター – 神戸ホットポイント / 神戸ホットポイントスタイル / 神戸ホットポイントヴィラお問い合わせ

468 views 5 2016年11月17日(木)更新

あぁクサイ!羽モノアイテム対処方@IKEAクッション

スタッフの日々徒然を公開する【雑談】ブログ。今回は先日購入したIKEAのフェザークッションについて語ります!ついでに羽毛製品の扱い方もまとめてみました!

image_smel

先日IKEAで599円の羽毛クッションを発見!コレハ!とばかり購入しましたろっこうみちですこんにちは!

IKEAの寝具売り場で見かけられた方も多いのでは?

安い羽毛ものはニオイなどもありよくないと聞きますが、天下のIKEA、欧系の会社なら安心だろうと思い即断購入!

帰ってきて喜び勇んでパッケージを開けると異臭が…はうあーーー(n´Д`)

犬のニオイだーーーーーー!

濡れた犬…でも風呂上り。

ニオイがすごくて、マンガのようにオェ~~となったのでした。

↑クラウザーさんもシャウトです。

検索すると「IKEA 羽毛」 で「臭い」が勝手に付いてくる始末…なんやこの事象有名やったんかいなっ(´;δ;`)ううう

お布団干しには最適な季節柄、あまり羽毛のニオイに悩むことも少ないかと思いますが、勉強になったのでここで一披露♪

【原因は?】
主にフェザーアイテムに使用されるのは「水鳥」とされていますが、悪い業者だと、「陸鳥」の羽も混合するそう。
(陸鳥って…ニワトリやスズメって…ひく。)
水鳥に比べて陸鳥は脂分が多く、羽洗浄の際に十分に洗浄が行われていないと、脂がとりきれず使用するうちにその脂がとけだしてウエップ…

【対処方は?】
既に商品化され、ニオイがきついものは素人ではニオイを消すことは困難とのこと。

ためしにドライクリーニングに出された方の話でもとれなかったようです。

× してはいけないこと】

自宅での中途半端な羽毛製品の洗濯

水などで洗っても脂は落ちません、フライパンみたいなことですかね。

なので自宅で洗浄する場合はお風呂に40度以上のお湯を張り、優しく手洗い&踏み踏み洗剤が残らないように注意しなければならないそうです。

普通の洗濯用洗剤で良いようですが心配な方はドライクリーニング用洗剤をつかいましょう。

間違っても柔軟剤やいいにおいの玉などは入れてはいけないそうです。
(残り洗剤や柔軟剤が獣脂と反応してエライことになる模様。シャンプーしても犬のニオイは犬なのが変わらないように…)

フェザーが脱出しないように、たいていの製品は布部が細かくできているそうですので、水がなかなか通らなかったりするようです。

根気良く十分に洗うようにしましょう。

水分も残りやすいので脱水の際は縦型洗濯機だとガッコンガッコンしますので、注意です。

乾燥も完璧に!
2時間ほど乾燥機で乾燥させ、以降は天日干し2日すれば随分ニオイもとれる模様。

完璧にニオイを採りたい方には「仕立て直し」といって、中身を再洗浄して新しい布地に入れ替えるという手段もありますが599円で買った羽毛クッションには贅沢に思われます…

この方法はご自宅の羽毛モノに使えるので、お悩みのものがあれば、一度試してみてくださいね!
(ただし自己責任でお願い親します南無)

以上ろっこうみちでした!

The following two tabs change content below.
ろっこうみち かえで

ろっこうみち かえで

【完全こじらせ系アラサー女子】はじめまして!求人担当六甲道(ろっこうみち)です!お笑いダイスキ!33歳独身のオトナ女子であります!紆余曲折あり、ホットポイントの求人を担当。ある意味キャラクターのような風貌ながら、毒舌吐き。肉食小動物と言われて数年…「風俗のお店に女性のスタッフがいるなんて珍しい」そんな安心安全が自慢の、ホットポイントを盛り上げるべくがんばっていきます!

↓ 参考になったらイイネをおしてくださいね♪ ↓

参考になった 5

この記事を書いた人

ろっこうみち かえで
【完全こじらせ系アラサー女子】はじめまして!求人担当六甲道(ろっこうみち)です!お笑いダイスキ!33歳独身のオトナ女子であります!紆余曲折あり、ホットポイントの求人を担当。ある意味キャラクターのような風貌ながら、毒舌吐き。肉食小動物と言われて数年…「風俗のお店に女性のスタッフがいるなんて珍しい」そんな安心安全が自慢の、ホットポイントを盛り上げるべくがんばっていきます!


PAGE TOP

now loading